Blog Amazing things that
bring positive results

インタビュー

Megです。

Volker Mehl氏のアトリエで、WZ Wuppertal新聞のライターの方と、雑誌Kochen ohne knochenの方とお話ししました。新聞はすぐに記事になるかと思いますが、雑誌は来年の1月発行です。ヨアキムさんは日本に興味があるみたいで良いお友達になれそうな雰囲気でしたよ!

一緒にクッキングしようってVolker氏に提案していただいたメニューは下記の2品
○ チックピーの粉と赤い色のお野菜を使ったパンケーキ
○ アップルジンジャーチャツネ

チックピーの粉は、Gram flourとかベーサンと呼ばれていて、ハラルショップで手に入ります。人参、赤パプリカを細かく、トマトを荒くチョップします。粉を加え、クミンシードとコリアンダーシードとブラックペッパーをフレッシュにグラインドして、アーユルヴェディックなハーブと、塩で味つけ。いわゆるお好み焼きですね、でも小さくスプーンで落としてたっぷりのオイルで”揚げ焼き” します。

チャツネは、すりおろしたジンジャーとチョップしたりんごを少しの油でソテーしますが、レモン果汁を十分に加えておくことがポイントで、りんごが酸化するのを防ぎます。スパイスはとくに加えず、お砂糖を加えて十分にソテーし、火が通ったらできあがり。パンケーキの名脇役。

Comments (1)

  1. Gangster - Reply

    September 28, 2012 at 10:14 am

    :-)))))))))))

    ;-)))))))))

    :DDDDDDDDDDDDD

Add a Comment